スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そういえばこんなことを朝考えてた。
支離滅裂な文章になるから追記。

そもそも、なんで1年前歌ったのだろう。
本当に予餞会のバンドのためだったのかな。
場慣れのためだったのかなぁ。
・・・もしかしたら褒めてほしかったのかもしれない。
・・・もしかしたらなにか取り柄がほしかったのかもしれない。

前者は何回かここでも話してると思うけど、
1年のときに部活の先輩に歌を褒められたんですよ。
それはお世辞だったのかもしれないし、社交辞令(?)だったのかもしれない。
でもその一言がとてもうれしかったのは覚えてる。
その一言がまたほしかったから歌おうって思ったのかも。
欲しいのはその一言。

後者は取り柄。
勉強も部活でもいい成績を残せなくて、
精神面が強いわけでもなく、
人を傷つけてばっかりで、
かわいいわけじゃない。
取り柄がないと思ってた。
だから何か1つは人並み以上がほしかったのかもしれない。

結局、歌った理由は何かが欲しかったからなんだろな。
でも、自分のためだったんだろうな。
最終的には先輩の一言も、ちょっとした賞ももらえた。
そればかりではなく、
たくさんの人と出会えた。
圏外少女を通してね。
それがいいか悪いかといえば、
いろんなことがあったけど、全部足せばかなりプラスになった。
本当にありがとうございます。


・・・うわー、何言いたいんだかわからん。
スポンサーサイト
Secret

TrackBack URL
→http://sakucha.blog38.fc2.com/tb.php/331-a5271d78
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。